中山弥栄塾
▲詳細はクリックしてご覧ください

2017年05月20日

沖縄の海上で竜巻にUFO発生か 渦巻く雲に編隊とらえる

これは15日午後3時45分頃、沖縄県読谷村で撮影された竜巻とみられる雲にUFOが映っている写真です。沖縄本島の西の海上で黒い雲が空に向かって渦巻いている所にUFOの編隊が飛んでいるのがわかります。
警察によりますと、これまでに被害の情報は入っていないということです。

この動画はこちら
http://www.news24.jp/articles/2017/05/15/07361552.html




posted by やしろいやさか at 17:38 | Comment(0) | 超常現象

2017年03月09日

「福島でのがん増加考えられない」国連委が説明

国連放射線影響科学委員会のマルコム・クリック事務局長は東京電力福島第一原発事故の被ばく影響に関する追跡調査の結果を説明した。
平成27年までに各種機関などが公表した原発事故による大気や海洋、河川への放射性物質の放出量や食品への影響、被ばく線量についての論文などを検証した結果、「原発事故による被ばくを原因とするがんの発生率の明らかな増加は考えられない」との見解を改めて示した。
子どもの甲状腺がんの発生状況については、チェルノブイリ原発事故に見られた傾向と大きく異なり、「網羅的で高精度の検査により通常は発見できない小さながんが見つかり、有病率が上昇する傾向を示している」とした。

2016.11.18  福島民報
http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2016/11/post_14441.html

posted by やしろいやさか at 20:12 | Comment(0) | 心と体を癒す

2016年12月31日

神社の正式な参拝作法は、三礼三拍手一礼

神社へお参りをする時、明治以前の日本では、三礼三拍手一礼が常識でした。
その理由は、神道で最古の神が「天御中主神(あめのみなかぬしのかみ)」「高皇産霊神(たかみむすびのかみ)」「神皇産霊神(かみむすひのかみ)」の三柱(造化三神)であるからです。
http://www.yaei-sakura.net/index.php?society_h0011

明治維新以来、これを二礼二拍手に改める風潮が広まったらしいのですが、二礼二拍手を徹底したのはやはりGHQの占領政策で、大麻取締法と同様に神道の格下げを行う目的があったという話があります。

三位一体という言葉もありますが、3は安定を意味する数です。
エハン・デラヴィ氏は、物事はすべて「プラス」「マイナス」「ニュートラル」の3つから成り立っていると言います。
http://earth.kurasu.biz/index.php?QBlog-20150323-1

バシャールも、クリエイション(創造)は二元ではなく三元であり、存在の本質は、ポジティブなエネルギーとネガティブなエネルギーと、その間のニュートラルな空間があると言います。


posted by やしろいやさか at 11:10 | Comment(0) | 第三の視点