中山弥栄塾
▲詳細はクリックしてご覧ください

2016年12月31日

神社の正式な参拝作法は、三礼三拍手一礼

神社へお参りをする時、明治以前の日本では、三礼三拍手一礼が常識でした。
その理由は、神道で最古の神が「天御中主神(あめのみなかぬしのかみ)」「高皇産霊神(たかみむすびのかみ)」「神皇産霊神(かみむすひのかみ)」の三柱(造化三神)であるからです。
http://www.yaei-sakura.net/index.php?society_h0011

明治維新以来、これを二礼二拍手に改める風潮が広まったらしいのですが、二礼二拍手を徹底したのはやはりGHQの占領政策で、大麻取締法と同様に神道の格下げを行う目的があったという話があります。

三位一体という言葉もありますが、3は安定を意味する数です。
エハン・デラヴィ氏は、物事はすべて「プラス」「マイナス」「ニュートラル」の3つから成り立っていると言います。
http://earth.kurasu.biz/index.php?QBlog-20150323-1

バシャールも、クリエイション(創造)は二元ではなく三元であり、存在の本質は、ポジティブなエネルギーとネガティブなエネルギーと、その間のニュートラルな空間があると言います。


posted by やしろいやさか at 11:10| Comment(0) | 第三の視点

2016年12月30日

お笑い芸人は知的な人たち

お笑い芸人は、知的な人たちだと思います。
しかし、お笑い芸人がやっていることを、自分なりにアレンジもせずに、そのまま真似する人というのは芸の無い人で、自分を捨てている人です。
しかも、自己の権力を利用して、忘年会などでそのようなことを他人に強要するような人は、相手の個性を埋没させようとしている人です。
2017年年明けの弥栄の会ブログで、これに関して重要なメッセージを発信します。

▼サル年の暮れに浮上したピコハラ問題から読み解く、オンリーワンの時代への転換期
http://earth.kurasu.biz/index.php?QBlog-20161225-1


posted by やしろいやさか at 11:41| Comment(0) | 独り言

2016年12月09日

大麻サイトに関して不審な電話を受けた

今日、私が運営しているサイト「大麻を正しく考える国民会議」を見て電話した、と言う男性から不審な質問攻め電話を受けた。

私は「あなたはどのような事情でこちらに問合せをされているのでしょうか? マスコミの方なのですか?」と聞いてみた。
彼は「いや、私は一般人です。サイトを見て関心があったので電話しました」としか答えない。
しかし、彼の質問の内容は大麻に関心のある一般人のものではないし、マスコミのインタビューなどとも明らかに違う。

彼は初っ端に、私がこのサイトを運営している目的を聞いてきたのだ。
これまで私は色々な電話を受けてきたが、サイトの運営目的なんて聞かれたのは初めてである。
彼はほんとうにサイトを読んで、内容に関心をもって問い合わせをしてきているのだろうか。

「目的なんか、サイトを読んだらすぐにわかるでしょう」と返答したが、それでもしつこくサイトの運営目的を聞いてくる。

私が同じ言葉しか繰り返さないので、ついに相手が折れて「大麻取締法が間違っているということなのですか?悪法だと?」と聞いてきた。
私は「はい、そのような主張をさせていただいています」と答えた。
そうしたら、今度は「その根拠は何ですか」と聞いてくる。

私は「根拠なんか、サイトを読んだら書いてあるでしょう。ネット検索すれば他のサイトにも色々なことが説明されてますよ」と言った。
しかし、彼はどうしても電話で私の口から直接話を聞きたいらしい。しつこい。
彼は、私に何を言わせようとしているのだろうか?

次に彼は、私の本業を聞いてきたのだ。彼は、麻ではなく私個人に関心があるのだろうか。
私は「ヘンプ商品を売ったりしてます」と答えてみた。

そうしたら「ヘンプって何ですか?」と聞いてくる。
どうやら、彼は大麻に関心があるのに「ヘンプ」という言葉を知らないようだ。

私は「ヘンプとは大麻のことですよ。大麻の合法的な部分を商売にしています」と答えた。
そうしたら、「大麻の合法的な部分というと、CBDオイルのことですか?」と聞いてきた。
どうやら、彼はヘンプという言葉も知らないのにCBDオイルを知っているようだ。
私が運営しているサイトでは、CBDオイルのことはほとんど話題にしていない。

「いいえ、ヘンプオイルとか麻の実ナッツとか、麻の繊維製品とかです」と私が言ったら
「それ、何に効果があるんですか?」と質問してきた。
どうやら、彼はCBDオイルを知っててヘンプオイルやナッツをあまり知らないようだ。
それから、彼は麻の繊維製品には全く興味が無いようだった。

「健康増進効果です」と曖昧に答えてみた。
「具体的に何の効果ですか」と、またしつこく聞いてくる。
私は「スーパーフードとして、芸能人などが愛用してて今話題になってますから、ネット検索して調べてみてください」と言った。
そうしたら、「芸能人って具体的に誰ですか?」と、またまたしつこく聞いてくる。

彼は、私に誘導尋問して何を言わせようとしているのだろうか?


 
agent2016.jpg


posted by やしろいやさか at 22:55| Comment(0) | 社会の不思議